Photo Gallery

【対面証券からネット証券へ】株式の移管手続きの詳細・手数料

  17, 2017 16:48
対面からネットへ株を移管する手続き

OFDZ8L0.jpg 
こんにちは、相川うららです。この度は、
持ち株の500株を他社へ移管しました
手続は、ヤヤコシイことなくあっさりしていました。

手続の流れとどんな書類を記入するか、超具体的に
画像付きで解説いたしますね^^*


もくじ
1.そもそも移管とは
2.現在利用中の証券会社にまず電話
3.用意するものは3つだけ
4.手続きの流れまとめ

1.そもそも移管(いかん)とは

株式の移管(いかん)というのは、
現在持っている株を、決済せず保有したまま
他社へ移すことをいいます。
そして移管のために株を証券会社から取り出すことを出庫(しゅっこ)
移管先証券会社へ株を持込むことを入庫(にゅうこ)といいます。

これは一部(5単元持っているうちの1単元)だけでも可能です。


移管の手数料は?

証券会社によって違いはありますが、
一単元あたり600円前後の手数料を取るところが多いです。

うららの場合は岩井コスモ証券からの出庫で、
500株(5単元)でしたので約680×5で3400円程度となりました。

ちなみに移管は「特定口座」で保有の株であれば「
特定口座」への移管しかできません。
多くの方は特定口座で株をお持ちかと思いますので
特殊な場合でなければ手続きができます。

2.現在利用中の証券会社にまず電話


まず、株を購入した証券会社に電話。
POINT 電話がおすすめ
792.jpg 
なぜ、電話なのかといいますと。

対面で手続きすることも可能ですが、突然来所しても
すぐに手続きができない可能性があるからです。

ほとんどの場合は証券会社の支店での取引です。

移管の書類は本社から郵送で取り寄せることになる場合があるため、
支店もすぐに用意できるものではありません。

電話してまずは

「現在御社で保有している株を
他社へ移管したいので、
手続きをお願いしたい」

と言いましょう。
他社へ移管ということでも丁寧に対応していただけるはずです。



3.用意するものは3つだけ

ここが一番気になるところ。
用意するものは以下です。


用意するもの
1.印鑑
2.移管先証券口座情報
3.手数料

ここにもうひとつ、「特定口座内保管上場株式移管依頼書」という
紙ぺら一枚の書類が
加わりますが、そちらは出庫元の証券会社が用意してくれるので
その書類の到着を待ち、届いたら印鑑たちの出動です。


こちらがその「特定口座内移管上場株式移管依頼書」。
わたしたちが記入するのはピンク線で囲んだ範囲内です。
(クリックして拡大)
 株式移管手続き2

では用意するものの解説をさらりといたします

1.印鑑

出庫元証券会社で口座を作成した際に届けた印鑑です。

2.移管先証券口座情報

ピンク線で囲んだ範囲が、必要になる移管先証券口座の情報です。
株式移管手続き3
 ネット証券なので、ウェブ上で
証券会社にログインして自身の口座情報を確認する画面で入手できる情報です。
わからない場合証券会社のQ&Aなどに記載があるはずなので調べてみてください^^♪

3.手数料

こちらは、出庫元の証券で開設した証券口座に
残高があればそこから引き落とされます

うららは証券口座こそ閉設しなかったものの、
残高も引き出してしまい、実質の「対面取引の停止」状態にしました。
もしもわたしのように残高も出してしまいたい場合は
担当者に電話すれば指定の銀行口座に即座にもどしてくれます。
書類は特にありません。




4.手続きの流れまとめ

さて、書類を一枚提出するだけの手続きですが
ざっくりまとめさせていただくと、こんな感じです。

1.電話して移管したい旨を伝える
2.担当者が訪問で書類を持参(または郵送)
3.その場で書類を記入(または郵送にて返送)
4.完了です。

あとは移管が完了した旨
入庫先のネット証券から通知がありますので
それを待つだけとなります。

うららファビコン簡単ですね。手続きにかかる時間は30分もないです。
こんなに簡単にできるんならもっと早くやっておけばよかった(汗)





わたくしごと。なぜネット証券にしたか。

はい、完全にわたくしごとですが
ネット証券にメリットを感じて移管したわけなので。

かしこまった文書きませんよ
うららファビコンぶっちゃけて言いますね。


その理由をネット証券のメリットを添えてお伝えいたします。

正直、わたしの中で株は短期売買の手段ではありません。
中長期的投資方法なので、頻繁な売買をするわけではないですから、
いくらネットが手数料が安いからと言って
手数料だけでは惹かれないわけです^^;

あ、そう。ネット証券は手数料安いんですよ。

対面の場合人件費はどうしてもありますからね。しょうがない。
しかしその分、担当者にコンサルしていただけるという面で、対面はいいよね
とか言いますけど。
正直そんなものは担当者によるのです

自身で取引もしたことが無いような方、相場が下がったから買い場ですとしか
言えないような担当者さん、フツーーーに居らっしゃいますよ。

そんな担当さんに実際当たりました(笑)
まあでも、なぜそんな方があてがわれるのかというと

・無知
・小口

という条件があてはまるからです。

わたしは、その当時株に関してあまりにも無知であり
東証一部上場企業とはいえ500株程度の小口の顧客であったと言えるので
まあ..しょうがない。大切にされなかったわけです。

逆を言えば、
大口の顧客であれば、
まだ未発表の株式の発行情報を、優先的にまわしてくれたりと優遇されますので
大口で長期保有であれば、それこそ対面取引のメリットが生きるわけですね。

そしてもうひとつ

ネット証券の情報力!!
ここでお伝えしたい情報力というのは、情報の量ではなく
いかに質よくユーザーの目に入るか
ということです。

たとえば、
チャートの見やすさ。
チャート分析に必要な指標の豊富さ。
必要な情報にたどり着くまでが早い。

すべて、時短である、ということです。
やはりネットに特化しているということは
ネットで情報を伝えるということに長けています。

対面取引の証券会社が行っているネットサービスと
ネットメインのネット証券会社を見比べると、
これは本当に違いがよく分かります。

両社利用したことのあるわたしの感想です。


わたしは常々ネット証券のマーケット情報、経済カレンダー
日経平均など色々チェックしていますが
間違いなく、欲しい情報にたどり着くまでの時間は
ネット証券が早いですね。
いちいちサーチで時間とられたくないですよね。
投資家の時間はほんとにお金と同じですから。

わたしは株においてはSBI証券を使用しています。
先に述べたチャートの見やすさはダントツSBIに軍配があがりますね。

使える指標(トレンド・オシレータともに)がまず多いです。
チャート画面上に同時表示します。
SBIに口座開設しますと
使用が可能になる「ハイパーSBI」は私も使っていますが
この証券会社を利用するのであれば
必ず!!使った方がよいです。こちらはリアルタイムですから。
おそらく株で勝てる国内のトレーダーはハイパーSBIの売買だと
思います。

正直これ意外でネットの株取引はする気になりません(;´・ω・)

まあとにかくまとめますと、
わたしのように
「小口の顧客であり、ネットで情報収集する方と
キャピタル含めた運用をする方は
ネット証券の方がメリットが多い」
ということです。
だから移管手続きをしました!!そんなところです♪


この記事を読んでいる方におすすめの書籍
<スポンサーリンク>







うららと一緒に、みなさん頑張りましょう!
ブログランキングに参加しています。
ぽちと応援していただけると、チカラになります..^^*
スポンサーサイト

「待てるトレーダーは勝つ」。具体的な短期トレード手法

  09, 2017 00:38
こんばんは、相川うららです。
本日は自分自身のために記事を書きます。が!

この知識はFXトレードにおいてかなり重要です。

「待てる」投資家は2パターン

うららが思う「待てる」投資家は主に二通り。

・資産大→長期時間軸(日足・週足ベース)を使う投資家
・資産小→短期的な値動きにも狼狽しない投資家

「資産大」の長期時間軸を使う投資家というのは資産が大きく、
大きな値動きに耐えていられる投資家ということです。
資金の小さい人もロットを減らせば長期保有も可能ですが、
なんせ効率がよくないです。
資金の少ない人ほど効率よく短期トレードを行った方が良いということは
お分かりいただけると思います。

うららは、後者。
「資産小」の少額資金の短期トレーダーに分類されますので
短期的な値動きにも狼狽しない投資家

というところをチャートで解説しようと思います。


直近相場を参考にトレード解説

本日2017年6月8日の直近相場はこうなっています。
20170608待てる投資家が勝つ 
FBIコミー前長官の発言など、材料がいくつかあったこともあり、
短期的に上昇も下落も大きい相場となっています。

しかし大きな時間軸では、テクニカルは強いです。
全部抽象化されてしまいます。
短期筋の攻防も、定まった方向へ向かう値動きの範囲内です
(必ずではない、もちろん)。
長期投資のいいところですよね。

しかし短期トレードのわたしたちは、
この上下する相場にも向き合わなければいけません。

ではどうしたらいいのか。


まず、ブレイクアウトをイフダン

どちらに抜けるかわからなかったレンジを抜けた瞬間は
「予約注文」という意味の「イフダン」でエントリー。

IF DONE(もしも~ならば、~する)

FXにおいては「もしもこのラインを上抜けるならば、ロングエントリーする」
という意味合いです。

20170608待てる投資家が2 
この赤ラインがエントリーライン(若干の誤差はゆるしてね^^★)

ブレイクアウト!
上抜けた。
「上昇トレンドだな^^♪」なんて安易に考えていると
陰線のランウェイ。
「やばい!!」とか言ってる人も居るんでしょうね。(笑)

前回安値を割った陰線でびびってポジションを抜いちゃう。とかね
細かい利食い損切りもテクニックだとは思いますが

ハッキリ言って、
損切を細かくしても全くいいことないです。

だからと言って、
含み損を放置。とか塩漬けにしろって言う訳では全くないです。

要は、
「自分のスタンスを決めて、
そのスタンスが敗れるまで安易に損切りをしないこと」
ということです^^

20170608待てる投資家が3 
そこでうららはレンジ安値水準にロスカットラインを入れて
待ちます。

ここで、待つことができるというのも
ロットコントロールのたまもの。

というか当たり前なんですが
ロスカットラインで損切りされても
大丈夫なロットでエントリーすることですね^^

これ、心理的に難しいんですよね。
少なくともわたしはそうで..
1ロットとかで入ると、10Pips動いただけで1万とかになっちゃいますから。
一度それでオイシイ思いをしてしまったのがだめで。
賭け癖がついてしまったことがありました。
その時は日々負け越し、1週間もかからないうちに資金の20%を溶かしました。

賭け癖はほんとにヤバイです。
その反省も込めてこの記事を書いています。

そんなわけで
「待つ」のです。




「待つトレード」結果


待った結果、安値を割らずにまた上昇しました。

20170608待てる投資家が4 
直近で50pipsの上昇です。
押し目で抜ける人でも30pipsは取れた相場でした。

ただ、まだ明確な利食いサイン(※ローソク足理論)が出ていないので
※トレーリングで負けない戦いをしつつ利益を伸ばすのもアリだと思います。


※↑トレーリングストップはうららが使っているXM証券だけの機能です
有利なトレードが出来るのでそっとおすすめしておきます。



※ローソク足理論については
うららのHP、20代ではじめるFX短期トレード「トレーダーの教科書」でまとめていきたいと思います。忙しいのでのんびり更新ですが
投げ出すことはないのでよろしくね^^♪

JPEGうらら画像 
うららと一緒に、みなさん頑張りましょう!
ブログランキングに参加しています。
ぽちと応援していただけると、チカラになります..^^*

-----この記事を読んでいる方へおすすめの書籍-----
<スポンサーリンク>

ブログランキングに参加しています。
ぽちと応援していただけると、チカラになります..^^*


【相川うららの関連記事】
こんな記事も読まれています

【メタトレーダーMT4、MT5の口コミ】使ってないのは日本人だけ?

  05, 2017 00:23
109640-ONJCKR-583.jpg 
海外投資家のマストツール・メタ

海外投資家たちの間では
ポピュターであり、かかせない
「メタトレーダー」という売買ツールがあります。

実際にメタトレーダーを愛用しているうららが
わたしのチャート画像を添えて
すなおにレビューを書かせていただきます!!(* ´ ▽ ` *)人(* ´ ▽ ` *)
JPEGうらら画像 

現在メタトレーダーには「メタ4」「メタ5」
(メタフォー・メタファイブ)と呼ばれる2つのバージョンが
リリースされています。

(※メタ5は最近リリースされた新バージョンです。
メタ4のインジゲータが使用できないことから、
メタ4の方が未だ多く使用されています。)

機能は同じですので
まとめて書いていきます^^♪

色などはカスタムできますが、うららの設定ビューは
↓こんな感じです。

20170524レンジブレイク 
パステルカラーでかわいいでしょ(*・`ω´・)


では、うららが好きな、メタトレーダーのポイントを書いていきます。



もくじ
1・チャート画面上で取引できる!!

2・使えるインジゲータが多い

3・トレイリングストップ機能

4・使いこなすために

5・メタトレーダーはどこで使えるのか

6・XMユーザーとしての感想

7・おわりに



チャート画面上で取引できる!!

取引時、注文をいれる時に必ず必要になる金額の設定が
3つがあります。それは

ひとつは「いくらで買うか」

ふたつめは「いくらまで上がったら利益確定で終了するのか」

みっつめは「いくらまで下がってしまったらロスカットして逃げるのか」

ということです。
通常これらの金額の設定は
手動入力で注文フォームに入力し、注文します。
でも思うわけです。
「それは...めんどくさい!」

チャートの値動きを見て、
どこがロスカットか利食いかを設定するんですから
ロスカットと利食いの金額設定なんて、チャート見ずして不可能です。

「じゃあ、チャート画面でぜんぶできちゃうのがよくない?」
って流れになるわけです^^
元々別の証券を利用していたので、実際にXMに預金を移動して使い始めた時は、
この画期的な機能に感動しました。それはもう。。
そして、その発注方法はどんなかといいますと
こんな感じです。


とっても短い動画ですが
超簡単なことがお分かりいただけると思います^^*

(参考のために撮ったのでいいエントリーではないです。
まねしないように。(笑))

画面が見切れてしまうのでロスカットラインだけの設定をしていますが
利食いも同様です。瞬時にできます(*・`ω´・)ゞ

PIPSの確認もかなり感覚的にできるようになっているので
この利食い、ロスカットラインでいくら儲かる・損するかの
計算が一瞬でできます。

この条件だけでも
かなり瞬発力のある
有利な取引が可能ですが
他にも機能があるのです。^^*わくわく
わたしの好きなものなので紹介するもの楽しいというもの。
もうしばらくお付き合いくださいませ♪

使えるインジゲーターが多い


インジゲータとは、XMでいうところの
「相場分析のための指標(ツール)」です。

ツールなんかに頼らないと相場がわからない人になりたくない!
なーんて、わたしも思ってました。
いやいや、使わないと正直終わってます。
瞬時に過去のチャートから膨大な数字を検出、計算して
図として表示する。

こんなこと常人にはできないですから。
そしてツールがなぜ必要なのかといいますと
実際に売買をして取引していると分かってくるのですが
この「指標」がいかに相場で機能しているか。ということ。

たとえばオシレータ系指標の「ボリンジャーバンド」を
あてはめた相場。
この指標って、あとからつけたわけではないんです。
ここまで行くとおよそ上限・下限である。
ということをリアルタイムで表示してくれる指標です。
20170616.jpg 

見事にボリンジャーバンドの中に
チャートが収まってますね。
これを、投資家たちの間では
「バンドウォーク」と呼んでいます。

相場において、「指標」がめちゃくちゃ機能していることが
わかりますよね^^
なぜかというと。

「世界のトレーダーたちが使っていて、
指標を意識した売買を行っているから」です。

だから使ったもの勝ちなんですよ。
変なコダワリでかたくなに指標を使わない方がまれにいらっしゃいますが
相場に自分のコダワリなど通用しません。

下手なことすると無慈悲にお金もっていかれますから(笑)
よくわからないポリシーなど捨てるべきです。

指標には種類がいくつかあります。
XMはここも感覚的かつスピーディにできるようになっています。
画面横に指標が集まるメニューバーがあるので
そこから、チャート画面にドラッグするだけで
指標がパッ、とチャート画面に反映されます。

しかも別の指標も同じようにドラッグしてきて
同時使用ができるのでとても参考になります。

トレイリングストップ機能


トレイリングストップを設定して
トレイリングが機能すると、
損をすることがなくなります。
もし相場が下落してきても
利益が減るだけで、マイナスにはなりません。

「そんな勝ち戦ができるんだったらオイシすぎでしょ。アヤシイ。」


そりゃ無理もない。笑
損しないよ、なんてマトモな人が言うセリフじゃないですからね。

わたしはマトモな人のつもりなので
これについても解説していきます(*´ω`)┛


トレイリングストップというのは
メタ特有の機能です。

普段なら、相場が下落して含み損を抱えてしまったとき、
いくらまで損する金額を許容するかという
「ロスカットライン」がありますが、
相場が上昇していって利益になったら

相場の上昇に合わせてロスカットラインがついてくるのです。
これがその画像です。

メタ4トレーリング画像 緑の点線は注文したところ。
赤い点線は利食いライン。
もしここから下落してしまっても、先に利食いラインの方にかかるため

「下落してもプラスで取引を終了することができる!」
ということです。


簡単に言えば
「損しないトレードができる」んです。
あ、言っちゃった。(笑)

もちろん、すべての取引が100%利益で終わるって言いたいのではないです。
使いこなせば負けの確率が著しく低くなる、
ってことです。


うららは、FXのトレードにおいては
XM以外の証券を使う予定は
今のところありません。
超快適なので。

XMを使いこなすのにもっと詳細な解説を必要とする方は
書籍を買って研究するのもアリだと思います。
むしろ、なんの解説もなく使いこなすのは困難の極み。(;´・ω・)
わたしもレクチャーあってのメタデビューでしたから。


使いこなすために


先にも述べましたが、なんの学習も無しにただただメタトレーダーをインポートしたところで
意味ありません。猫に小判!!豚に..おっと。

XM証券のトレードツール「メタ4」と「メタ5」にフォーカスした書籍を
集めましたので、学習の助けになればと思います。


ちなみに、
基本的にはメタ5も同じ操作ですので
分かりやすいものを選ぶとよいと思います^^☆

メタ5に関する書籍はまだまだ薄く、
メタ4関連の方が種類が豊富ですね。今のところ。



自分で自動売買ツールを作成したり、
自分に合ったカスタムの指標を作りたい方はコチラ。
「プログラミング」と言うとアレルギーな方いらっしゃいますが
敷居が高いことなんてないです。

これから学習してプログラミングに参入の方はMT5開発をおすすめします。
または、MT4・MT5共に互換性のあるプログラム方法です。
これから需要が高まるところですからね^^♪






メタトレーダーはどこで使えるのか

メタトレーダーは、日本の証券会社では扱っていません。
ですので、日本の証券会社に口座開設をしても
メタトレーダーは使用できません。

反面、海外証券会社では各社取り扱っていますが、
「何を基準に選んだらいいねん!」
という感じになってしまうので
具体的にご紹介します。



わたしのおすすめは、
XM(エックスエム)です。



わたしは、対面口座、
ネット証券含め4社の口座を開設してきましたが、
(最近は対面の証券もネットでチャートや情報を開示しています)
間違いなく現在使用中の証券が一番良いです。

XMの特徴としては
「追証ゼロ」というところですね^^
追加証拠金、略して追証(おいしょう)と呼ばれるものですが
レバレッジ(実際の金額より大きな取引ができる)をかけて
損益を出してしまった時、実際の資金以上の請求をされることが
無いということです。




XMユーザーとしての感想

あとは利用していて思った感想ですが

「対応が迅速」

「日本語対応」

「手軽にいつでもチャットでサポートが受けられるので
心強い」

「グランプリなど催しものもあり(参加は自由)モチベーションが上がる」

「祝日の市場の休場のお知らせやビッグイベントでは
通知メールをしてくれる」

わたしは一度
入金した後に「相川うららからの入金です」と
お知らせするのを忘れてしまっていました。

すると、ちゃんと調べてくれたのでしょうね。
電話がかかってきて、
「あなたからのご入金かと思われますが」
という旨教えてくださいました。

わたしの資金があやうく迷子になるところでした(苦笑)
ありがとう。

そんなところですかね^^♪


おわりに

FXという分野においては、
証券会社が提供するチャート画面のツールによって
取引も大きく左右されます。

「FX初心者だし、よくわからないのでどこでもいい」
「使っていればどこの証券会社のチャートでも慣れるでしょ」

↑この考え。
過去のわたくしそのものです。(笑)
でもそれじゃ進歩が著しく遅くなるばかりか頭打ちです。

わたしは大物投資家さんY氏に
おすすめしてもらって現在も愛用中ですが
やはり使ってみて思った感想は

「ここまで感覚的に使えて自由度の高いツールは
むしろ初心者のうちから使用して慣れておかなければならないな」
と強く感じました。


うさんくさいと思う方はまあいいです。
ネットの世界では、うさんくさい記事書いてる方沢山いますしね(苦笑)
わたしのこの記事は、どこにも依存せず何の記事も引用せず、
すなおに書いていますから。
どちらかと言うと使っているレビューのようなものです。

そんなわけなので
参考にするか否かはご自由にp(*^-^*)q
トレード頑張りましょうね♪



ブログランキングに参加しています。
ぽちと応援していただけると、チカラになります..^^*



【相川うららの関連記事】
こんな記事も読まれています

【悪材料が投下されたドル円】雇用統計結果に伴う値動き。為替への影響。

  02, 2017 22:55

2017.06.02

今夜の雇用統計・指標の結果です。

〇米・5月非農業部門雇用者数
前回:+21.1万人(改訂:+17.4万人)
予想:+18.0万人
結果:+13.8万人

〇米・5月失業率
前回:4.4%
予想:4.4%
結果:4.3%

〇米・5月平均時給(前月比)
前回:+0.3%(改訂:+0.2%)
予想:+0.2%
結果:+0.2%

〇米・5月貿易収支
前回:-437億USD(改訂:-453億USD)
予想:-461億USD
結果:-476億USD

悪いサプライズとなりました。
賃金の伸びも悪く言えば軟調。

ドル円は急落。
後味の悪い週末になりました(;´・ω・)

20170602雇用統計結果 一気に80pips値を下げました。

現在は110円割らず下げ止まっています。
利益確定しサッと投資家がいなくなった相場は静かにレンジ構成しています。

反発狙いでエントリーができるような状態でもないです。hmm....
わたしは来週の相場を待ちたいと思います..(^-^;


今夜の弱い材料は
トンデモサプライズとなりました。
月曜からの相場を見守りたいと思います。

では
みなさん一週間おつかれさまでした^^*
また来週、はりきっていきましょう♪



うららと一緒に、みなさん頑張りましょう!
ブログランキングに参加しています。
ぽちと応援していただけると、チカラになります..^^*

この記事を読んでいる方におすすめの書籍
<スポンサーリンク>


21:30発表の雇用統計。その時どうトレードする?うららの場合

  02, 2017 21:17
あと20分後には
労働省発の雇用統計が控えています。

こんばんは、相川うららです。
(過去記事で雇用統計について解説しました。


短期レンジブレイクアウトをイフダンで10pips程度小さくいただいた後
ポジションを抜いたまま雇用統計を待っています。

現在111.5付近で保ち合っています。
ここからのエントリーは不利です。
不利であるエントリーはもはや仕方がないので受け入れて
これからどうするか考えていきます。
昨日のADP雇用統計は3指数良好。
ダウも底堅く推移し、
ドル円は現在の抵抗である112円付近まで上昇しました。

現在112円を材料で突破するかどうかの節目です。

昨日の3指数の結果を考えても主な相場の向きは、上昇方向。
大きな時間軸(4H)で見ても、W底を形成しているところから
上昇とみてよいと思います。

20170602雇用統計 
(上:雇用統計直前の相場。4HローソクのW底)

雇用が良好でも賃金の伸びが軟調とされている現在、
賃金の結果がいまひとつであると、相場は短期的に下落することもあるかもしれません。
基本的にはロングで入りたいところですが
112円の抵抗付近の現在なので
ショートでスキャルして十分下がったところでの(ローソク足理論でタイミングを測って)
途転ロング、ですかね。。

うららファビコンさあ、頑張りましょう!


うららと一緒に、みなさん頑張りましょう!
ブログランキングに参加しています。
ぽちと応援していただけると、チカラになります..^^*

What's New